Rally Car Competition

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラリーって?(その1)

みなさんコンバンハ。
事務局長の躍人です。
たのしくモデリングしてますか?

スタートから1ヶ月が経過しようとしていますラリ・コン。
これまで多数のエントリーをいただきまして有り難うございます。

さて、ラリーがテーマなワケですが、実は皆さん意外とラリーについてご存じないのではないでしょうか?
SSを飛ぶように走るのがラリーな訳ですが、じゃあSSでないところではどう走っているのか。何をやっているのか。
そういうあまりオモテに出てこない部分を、解説してみようというこの企画。
架空のクルーが実際にラリーを走るストーリーの中で、レギュレーションやら雰囲気やらをお伝えできたらいいなぁと思っています。
オマエに教えられなくても知ってるよ、という方も多いと思いますが、ハッキリ言って賑やかしです。お暇な方はお読みください。

※なお、以下のストーリーの登場人物、ラリーの大会名称はフィクションです。レギュレーションについてもここ数年変化が激しいので、最新レギュレーションとは異なる部分があるかも知れませんので、ご了承ください。
--------------------------------
1.スタートからSSまで
私の名前はF・ヤクト。コ・ドライバー。ドイツ人だ。
ドライバーはT・アホネン。フライング・フィンというやつだな。コンビを組んで3年。
今回はこの世の果て、日本のラリー・ジャパンにエントリーしている。
クルマはGr.Nのランサー。
さて、いよいよラリーのスタートだ。ウチはゼッケン50だから、えーと8時49分にTC-0を通過だな。
TCというのはタイムコントロールのことで、0(ゼロ)から順にナンバリングされる。各TCで通過時刻をチェックされるのだ。
前のクルマ(ゼッケン49)がTC-0に入ったあと、TCエリア前で時間が来るのを待つ。道端に置かれた黄色い看板からTCエリアだ。TCエリアには通過予定時刻の1分前まで入れないのだ。
tc看板

さて8時48分になった。アホネンに指示してクルマをTCエリアに入れさせ、20m程先にあるTCの横で止まる。赤い看板の位置がTCだ。
ここではオフィシャル時計が置いてある。この時計が49分になったところで、オフィシャルにタイムカードを渡すと、その時刻を記入してくれる。タイムカードを渡した時の時刻を書いてくれるから、自分たちの通過予定時刻に渡さないと大変だ。
いつぞや、サインツのコドラ(L・モヤではない)がこの時間を間違えてしまってペナルティを喰らい優勝を逃したことがあったな。因みにペナルティはトータルSSタイムへの加算である。ペナルティの内容によってそのタイムは異なるが。
そしていよいよコースに出る。一般道を走行して次のTC-1を目指す。
時々、地元警察がラリー車を狙って取り締まりをするから気が抜けない。
次のTCまで20分で走れとのこと。つまり到着時刻は9時9分。
アホネンと天気のこととか路面のことを話しながら、やがてTC-1に到着。
予定時刻まで5分。前に4台止まって待っている。
今のうちにヘルメットを被り、ペースノートを準備。
TCを通過したら、SSスタートまでそれほど時間がないのだ。
アホネンは今のうちにタイヤの空気圧をチェックしている。TCエリアに入ったら、窓を拭くこと以外の点検・整備はペナルティの対象となるから気を付けないと。
私はクルマを降りて、先にTCに入る。クルーだけなら制限なくTCに入ってよい。
他のコドラと談笑しているうちに、9時8分になった。手招きしてクルマをTCに進入させる。
9分になったので、タイムカードをオフィシャルに記入してもらい、急いでクルマに乗り込む。ベルトを付けてるうちにSSスタート地点に到着。
オフィシャルにタイムカードを渡し、SS1のスタートタイムを記入してもらう。9時15分。あと2分でスタートだ。
「SS1、全長10.6km。ここは右側が延々牧場だったとこだ。前半スリッピー。」とSSのインフォメーションを伝える。
「ああ、思い出した。牛が沢山いたとこだな」これだけの情報でもドライバーは結構イメージとしてコースを思い出すので、重要なのである。
ss看板

オフィシャルに誘導されてスタートラインに着く。因みにスタートには、赤い看板が設置されている。
クリスマスツリー型のシグナルがカウントダウンを始めた。
<続く>
スポンサーサイト

ALPINE RENAULT A110 MONTE-CARLO '71完成

06180020.jpg
 

 素組みという事もありコースを大幅にショートカットしたみたいですがA110が完成しました。 しかし素組みでサクッと作るつもりがあちこちでボケかましてます(汗)

 まず研ぎ出ししようとしてルーフをペーパーがけしたらクリアー層が薄かったのかあっさり下地が出てきてしまいました。 仕方が無いのでペーパーがけを止めてコンパウンドで磨いたんですが、色味が戻らず結局ルーフ全体を再塗装。 クリアを吹いた意味が無くなりました orz

06180019.jpg

 で、リアのエンジンフードに付くメタルインレット、貼り付ける時にちょっとずれてしまったので貼り直そうとしたらエンブレム部分が既にフードに貼り付いてしまい泣く泣くずれた位置で固定。

 ボケは更に続きます。 ドアの取っ手を接着したのはいいんですが乾燥前に他の作業をしていたらいつの間にか左右とも位置が上にずれていました orz 慌てて付け直したものの塗料表面が接着剤で溶けてしまっていたので乾燥後上から軽くレタッチ。 本当なら軽くペーパーがけしてその部分だけ再塗装したい所ですが、すぐそばにゼッケンのデカールが貼られているのでペーパーがけも再塗装も難しかったという事もあり溶けた跡は見ないフリ(汗) 写真では分かり難いですがレタッチ跡も結構目立ちます。 やはりメタリック系の塗装の修正は色味が変わりやすいという事もあり難しいですね。 しかし今回のボケの数々、全ては私の注意力不足のせいなんですよね。 もうちょっと丁寧に作業するように心がけないと・・・・・・(^^;

 てな訳で納得が行く出来では無いんで、こうなりゃデルタかストラトスでリベンジか?(笑)

WEBサイト紹介

事務局長の躍人です。
エントラントの皆さん、楽しくラリーカー作ってますか?

テンションupのため(?)に、ラリーの動画を見られるサイトを紹介します。
プレイドライブという休刊寸前(笑)のモータースポーツ専門誌があるのですが、そのWEBサイトで国内ラリーの動画を公開しています。
アドレスはhttp://playdrive-web.com/index_main.html
このページを開いて右の方にある「ラリー選手権速報」をクリックすると「JRC - 全日本ラリー選手権 2007」の第4戦までのリザルトとレポートを見ることができる様になってますので、レポートをクリックしてください。
第1戦以外は、各クラスごとに「動画ページへ」というトコがありますのでそこから(少しですけど)動画が見られます。


なお、ホントに休刊寸前ですので、いつなんどきサイトが無くなるかわかりませんので悪しからず(笑

ラリ・コン エントリーリスト

皆様、たくさんのエントリーありがとうございます。
エントリー受付から10日経ちましたので暫定ながらエントリーリストを発表させていただきます。

まだ迷ってるそこのあなた!
まだまだエントリーの受付はしております。
随時コメントに書いていただければ幸いです。


07’Rally Car Competition entrant
ゼッケンは受付順
1.選手名
2.作品名(メーカー、キット名等)
3.抱負

1.ゼッケン1 ドカ山選手
2.フォード フォーカス RS WRC 01
3.ゆるゆるお願い申し上げます。

1.ゼッケン2 あるば選手
2.タミヤ(1/24) ALPINE RENAULT A110 MONTE-CARLO '71
3.ラリー車は全くの素人なので素組みでGo!
てな訳で初めてのラリーカーですがよろしくおねがいします。
第二レグ
2.ハセガワ(1/24) ランチア デルタHFインテグラーレ16V”1991 1000湖ラリー”
3.デカールが黄ばんでますけどどうなる事やら(汗)

1.ゼッケン3 BAEL選手
2.タミヤ1/24 CASTROL CERICA GT-FOUR '93MONTE-CARLO
3.初のラリーカー製作です。素組ですがヒトツヨロシク。

1.ゼッケン4 なきうさぎ選手
2.タミヤ(1/24) スバル・インプレッサ ’98モンテカルロ No.3
3.久しぶりのラリーカーです。(不安) よろしくお願い致します。

1.ゼッケン5 yaszo選手
2.ユニオン・エレール1/24 ルノー8ゴルディーニ
3.いろえろ妄想はふくらんでますがどうなるか・・・・
ではヨロシクです。m(_ _)m

1.ゼッケン6 rocketeer選手
2.ベンツ300SLガルウイング('56年モンテ・カルロラリー参加車、レベル 1/24)
3.ストック消化策です。ってあーいっちゃったいっちゃった。
ちょっと浮いてる感じのチョイスですみません。
地味なモディファイに落ち着きそうな気配もありますが、よろしくお願いします。

1.ゼッケン7 magus選手
2.LANCIA 037 RALLY EVo.Ⅱ(1984 TOUR DE CORSE WINNER 1:24 HASEGAWA)
3.競議長から要請頂きまして「パンツを穿き忘れた」037ラリーで参戦させて頂きます。ラリーカーを製作するのは初めてですがランチャ好きが1時間は覗き込んで頂けるようなモデルに仕上げたいと思います、皆さんどうぞ宜しくお願い致します。

1.ゼッケン8 シン選手
2.ハセガワ製 1/24 フェアレディ240Z 1971サファリラリーウィナー
3.ラリーカーはほとんど初めてです。みなさんの作品を参考にしなが  ら、のんびりと作ります。よろしくお願いします。

1.ゼッケン9 べすぱ選手
2.タミヤ製 1/24 MORRIS MINI COOPER 1275SRALLY 1967年モンテカルロWINNER
3.ほんとはフォードエスコートが作りたいのですが、プラモが見つからないので泣く泣くこれです(笑)。素組になると思います。
身の丈に合った小さい車で・・・(笑)。

1.ゼッケン10 模楽造選手
2.2台同時エントリー(どちらも途中まで作成済み)
フォード エスコート RS コスワース '94WRCモンテカルロラリーウィナー
フォード エスコート RS コスワース '94英国ラリー選手権チャンピオンマシン
3.ラリーカー作成を通して皆さんと親睦を深めたいですね。私はほぼ素組み派ですが楽しんで作りたいと思います。実物の車やラリーに関してはさっぱり知らないのでアドバイスお願いします。

1.ゼッケン11 Limahl選手
2.タミヤ1/24 プジョー405ターボ16GR パリダカ90
3.初めてのラリーカーキット、初めての祭り参加、でどうなる事やら・・・・・
目標はまず完走!!それ以上の事は考えましぇん。

1.ゼッケン0 躍人事務局長
2.ハセガワ(1/24) ランチャストラトスHF '78サンレモ
3.事務局長の躍人です。競技長といっしょに盛り上げていきたいと思います。
サラッとこのキットを作って…ホントにサラッと行くのか??(笑

1.ゼッケン00 みやっち競技長2.ハセガワ1:24 RANCIA037RALLY 83’モンテカルロウィナー車
3.なんチャッテ競技委員長のみやっちです。
躍人さんと力をあわせて盛り上げていきますので皆さんよろしくお願いします。
とりあえずサラッとこのキットを作ってその後は・・・お楽しみに!

バナー

事務局長の躍人です。
早速、多数のエントリーを頂きありがとうございます。
ある程度エントリーが揃いましたら、ゼッケンなど割り振ってエントリーリストを発表したいと思います。

--------------------------------
ところで。
magusさんがバナーを作ってくださいました!
私が作ったもの(昨日のレギュレーション記事に添付していたもの)より断然カッコイイので、どうぞ皆さんこちらをお使いください。
バナー2

 | HOME | 

Calendar

« | 2007-06 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

みやっち&躍人

みやっち&躍人

ラリ・コンへようこそ!

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。